エロ電話ナビ

エロ電話ナビ

18歳未満利用禁止

声の好き嫌い

最近、声で楽しみながらシコシコしていると、はっと気づいたことがあります。
※このタイミングで思うことってなんで、ふと我に還ったわけではないです。

(オレってこの声だと全然こないけど、この人の声だとメチャクチャ起つじゃん。)
というような錯覚ではない、この感覚。。。プライスレスですね。

みなさんわかりますか?この感覚、価値観、感動。

勃起率も20%を下回った現在の○○党を思い出させるようなち○こ支持率の私ですが、もう一回いけるんじゃない!?と思わせる女の子がいる事と、それに反応してしまう自分に今更ながら、気付いたんです…。

エロビ(今はエロDVDなのかな?)でカワイイ子がアンアン喚いていても、この歳になると全然反応しません。
ち○こ無気力症候群と名付けましたが、違うんですよ!!奥さん!!
(ジャ○ネット ○カ○風)

ピンポイントでこの声。。。

いい!!最高!!顔は…タイプじゃないけどいい!!
この娘で決まり。むしろ君しかいない!むしろ僕でいいですか?あれ、いつの間にかオレだけ脱いでる~!?
というような、そんな体験ありませんか?
※オレだけか…

声なんですよ。この声じゃなきゃ、おかずのから揚げ定食でから揚げがない状態に陥るんですよ。

更に目を閉じたら大変です。
妄想のダブルパンチで、この間なんて、テレ電中の子の前で脱○してしまいました。。 ※そんなハプニングあってもいいじゃん!!最近お○りの締まりが悪いんだから!!

いやいや(汗)。話しが脱糞…間違えた脱線してしまいましたね。
また熱くなってしまいました。最初の話なんでしったっけ?

もうお腹いっぱいですね。
最後までご覧頂き、有難う御座いました。

次回は、音じゃなく、にほひについて語りたいと思います。

コラムニスト
 オナニーレスラー

シャイニング・コキスギィザード